スタッフブログ

2017年5月31日 水曜日

寄り添う姿勢で評判の戸塚安行整骨院

みなさん、こんにちは。
受付の新井です。

先週ですが
大好きで尊敬してやまない
長野県上田市にございます
上田情報ビジネス専門学校略してウエジョビの
副校長先生、ヒダカズ先生こと比田井和孝先生の講演会に
行ってまいりました。

比田井和孝先生の「ココロの授業」は
ウエジョビの就職対策授業として行われている授業で、
その授業がメルマガで配信され、小冊子になり、書籍となり、、、
書籍も三冊目となり、話題となった授業は全国から講演依頼が殺到するほどになりました。

就職対策授業では就職すればよい資格さえとればいいということではなく
生徒の幸せになるためのココロのあり方について語られています。

先日は、ウエジョビのヒダカズ先生は
モヤサマに「テンションの高い先生」で放映された
あの先生です(笑)

書籍、DVDお勧めです♪
是非、お読みになってみてください^^
「ココロの授業」で検索してみてくださいね♪

本日はここまで。

お読みいただきありがとうございました。

それではまた来週お会いしましょう♪


このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 戸塚安行整骨院スタッフ | 記事URL

2017年5月29日 月曜日

☆★川口市で口コミ1位の整骨院★☆

こんにちは!
受付の遠藤です^^

近頃、若い方を中心に常備薬の習慣がなくなってきている、
とのお話しを聞きました。
薬箱を持っていない人は約3割!

薬いらずが一番ですが、常備薬は医療費節約の第一歩になるそうです。

最近の調査によると
1年間の1人当たりお医者さんにかかる回数は約12回。
かかる医療費はなんと、30万円以上といわれています。

必要経費とは分かってはいるものの
家計を圧迫させていることに変わりはありません。

病気にしっかりと備えて、通院回数を減らすことのできそうですね。

2018年度から新たな「医療費適正化計画」がスタートします。
この制度が導入されると、ちょっと風邪をひいてお薬を...と病院へ行くと
診察料と薬代で2000円くらいかかってしまいます。

薬箱を用意しておくだけでも、自身の健康管理がしやすくなります。

適切な薬を常備しておくことで通院回数を減らして
医療費も節約することできます。

私も自宅の薬箱を定期的にチェックしていきたいと思います!


当院は交通事故の治療も行っております。
ご安心してお問合せくださいね^^



このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 戸塚安行整骨院スタッフ | 記事URL

2017年5月28日 日曜日

交通事故施術で評判の戸塚安行整骨院

こんにちは!

戸塚安行整骨院の新妻です!

もう5月も終わりで、6月に入ろうとしています。

梅雨入りも近づいているのではないでしょうか?

梅雨といえば、「言の葉の庭」という映画はご存知でしょうか?

あの大ヒット映画「君の名は」の新海誠監督の作品です。

ちょうど舞台が梅雨の時期なんです。

ネタばれになってしまうので、あまり多くは語れませんが、まるで映像を見ているかのような雨の表現が印象的です。

新妻おすすめなのでぜひご覧になってください!

それではブログに移ります。

カラダ作りを加速する栄養補給の基礎を学ぶ。

Q食事を無視してはカラダ作りはできない?

A筋肉をビルドアップするには、適切な栄養補給が欠かせません。

筋肥大のプロセスを解説するのによく用いられるのが、超回復モデル。
筋トレで刺激すると筋肉はダメージを受け、筋力が低下する。
その後休養を取ると筋力が筋トレ前を少しだけ上回る超回復が起こる。
超回復のタイミングで次の筋トレを行うと、以前より高い負荷で鍛えられるので、筋肥大が右肩上がりで続くのだ。

その際、忘れてはならないのは栄養補給。
筋トレ後、栄養を適切に補わないと筋肉のコンディションが悪くなり、超回復が鈍る。
筋トレは一定期間反復しないと効かないし、その間少しずつ負荷を上げ続けないと筋肥大は持続しない。
「これを反復性の原則と過負荷の原則と呼びます。筋トレに励んでも、食事面への配慮がないと筋肉のコンディションが悪化。
反復性の原則と過負荷の原則が守れなくなり、筋肥大の効率が下がる恐れがあるのです」

ことに不足しないようにしたいのはタンパク質。
筋肉は水分を除くと、ほとんどタンパク質からできている。
タンパク質は20種のアミノ酸からなり、そのうち9種は体内で合成できない必須アミノ酸。
必須アミノ酸が一つでも不足すると筋肥大にブレーキがかかる。
さらに筋肉のタンパク質はつねに分解と合成を繰り返しているが、食事を摂るという刺激が合成を促すサインにもなる。
ご飯を抜かずに1日3食のリズムを守ることも大切にしたい。

筋トレ後の栄養補給が超回復を助ける。
超回復モデルでは超回復時のトレーニングの重要性が強調されるが、休養期の栄養摂取で筋肉のコンディションを保つ配慮も必須だ。

トレーニング後のプロテイン摂取で速筋も遅筋も肥大。
筋肉は速筋繊維と遅筋繊維という2種の繊維をブレンドしたもの。
プロテインを摂ると速筋も遅筋も太くなる。

それでは今日はこのあたりで。

また来週会いましょう!
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 戸塚安行整骨院スタッフ | 記事URL

2017年5月26日 金曜日

寝違え

こんにちわ潮です.

繰り返す寝違いには、人間は大人になるにしたがって首に前弯がでてきます。この自然のカーブこそが頭の重さを減じ、身体に無理な負担をかけることを避ける作用があるのです。アフリカの女性たちが頭の上に大きく重いものを乗せても大丈夫なのは、このカーブがあるこそ可能になるのです。高い枕をすることによりこのカーブはなくなり、真っ直ぐになってしまいます。
その結果、首や肩こりは増長し慢性的な症状を作ってしまいます。
寝違いもこの延長線上にあり、本人にとって楽な枕は実は寝ている間中、首がのばされていることになり、原因の一つになってしまうのです。
上向きと横向きに寝るわけですから、横向きの場合は肩の幅のあるぶん上向きより必然的に高くなくてはいけません。要はそれぞれの場合において、高さを変化調節させなくてはいけません。
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 戸塚安行整骨院スタッフ | 記事URL

2017年5月24日 水曜日

寄り添う姿勢で評判の戸塚安行整骨院

みなさん、こんにちは。
受付の新井です。

院内のスペースに
新井の描いた絵を飾らせていただきました^^
その様子は、下記のFacebookページにアップしております。
https://www.facebook.com/戸塚安行整骨院-148386635349503/
患者様から、素敵な感想をいただき
ほくほく笑顔の新井です(笑)

Facebookページは、これからも更新してまいります♪
お楽しみに♪

本日はここまで。

お読みいただきありがとうございました。

それではまた来週お会いしましょう♪
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 戸塚安行整骨院スタッフ | 記事URL

カレンダー

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31