スタッフブログ

2017年3月31日 金曜日

骨盤矯正で評判の戸塚安行整骨院

整柔整師コジマの四方山話 123

 おはようございます。いよいよ最終出勤でございます。3年ちょっとの期間は、長かったのか短かったのか。勤務地に近いほうがという思いで川口へ引っ越してきてちょうど1年。明日からまた新たに住居探しです。

 最後の1週間、数名の方より、餞別を頂戴いたしました。この場を借りて、あらためて御礼申し上げます。

 3年間、本当にありがとうございました。皆さまの健康をお祈りいたします。4月以降、新たなスタッフも加わる予定です。新体制のもと、これまで以上に施術およびサービス向上に努めてまいります。よろしくお願いいたします。

 では、これにて四方山話終了とさせていただきます。
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 戸塚安行整骨院スタッフ | 記事URL

2017年3月24日 金曜日

骨盤矯正で評判の戸塚安行整骨院

整柔整師コジマの四方山話 122

  おはようございます。いよいよ全国に先駆けて東京で桜が開花しました。過日のお彼岸は墓参へ。あちこちで色鮮やかな仏花が見られ、この時季ならではのとても華やかな景色でした。暖かいこともあって、いつもの200円弁当をゆっくりと食してきました。ただ、人出も多いせいか、あまり猫の姿は見られませんでした。きっと静かな場所でゆっくりしたかったのでしょうね。

 さて、ここでちょっと告知を。しばらく更新の滞っていた当院のホームページですが、少しずつではありますが順次更新をしてまいります。新たなスタッフの紹介も順次紹介してまいりますのでお楽しみに。臨時の休診日などもお知らせしていきますのでチェックお願いいたします。

 そしてもう一つ。来院された患者様にはすでにご案内を始めておりますが、LINEの運営も開始しております。受付にQRコードやIDを掲示しておりますので、ぜひご登録をお願いいたします。

 登録するだけでも、当院の発信するお知らせやクーポンなどを受け取ることができます。また、トークにご参加いただければ、電車の中からでもご予約が可能です。気軽に「●日行きたいけど空いてますか?」とお声掛けください。空き時間を確認のうえ、ご連絡させていただきます。ただし、このときはお名前をお忘れなく。でないと、どなたか分かりませんからね。すでに30名を超える方が登録をされ、LINEにてご予約をされる方も日々増えて来ています。とても便利ですので、ぜひご利用ください。

ID:@baf6642c
QRコードは以下のものをスマートフォンにて読み込んでください。





 さて、私事ではありますが、いよいよ引退まで残り1週間となりました。本日を含め、あと4日出勤いたします。残り僅かですが、これまでのご厚情への感謝をもって施術に取り組んでまいります。よろしくお願いいたします。
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 戸塚安行整骨院スタッフ | 記事URL

2017年3月17日 金曜日

骨盤矯正で評判の戸塚安行整骨院

整柔整師コジマの四方山話 121

  おはようございます。昨日は、暖かな一日でした。ようやく春めいた感じ。

この先、まだ寒の戻りはあるのでしょうか。あと10日ほどで桜も開花するでし

ょうね。楽しみです。

 ときおり患者さんと施術中にいろいろな話をします。思わず話しこんでしま

うことも。で、一昨日のこと。男性の患者さんで、お仕事は調理関係。どちら

かと言えば料理好きの私としては、プロの方のお話を聞くのは楽しいものです

。そのときは、肉か魚かの話し。魚派の私としては、過日久々に作った〆サバ

のお話を聞きました。

 偶然、魚屋さんで真鯖を見かけた私は、突然、〆サバが食べたくなりました

。価格は1本400円也。決して高くはありません。むしろ安いというべきでしょ

うか。身体にもいい青魚。その晩の食卓に上るよう下準備に取り掛かります。

 いつものようにやれば、作り方は、とくに難しいことはないのですが、これ

までの出来に決して満足のいっていなかった私は、今回、いろいろとネットで

作り方を調べてみました。すると、単に〆サバと言っても作り方はさまざまな

ことを初めて知りました。その中から、時間的に短くて済むものをチョイスし

ました。そこでは、開き方がいつもと違う。同じ背開きなのですが、腹のほう

は微妙にうまく繋がっています。これは失敗しそうなので切り離しました。

 三枚に下ろした身ですが、私はいつも開いてすぐに中骨をピンセットで抜い

ていたのですが、この作業は酢で身を〆てから。次は切り身全体に粗塩をまぶ

します。しかし、ここでは塩だけでなく砂糖も使います。砂糖をまぶした身に

たっぷりの塩をかけ、冷蔵庫で水分を抜くのですが、このときの時間も、いろ

いろあります。私がこれまでかけていた時間よりはるかに長い。しかし、これ

では今夜中に食べることはできません。仕方なく短縮。

 次は、いよいよ酢に浸します。この時間も、かなりばらつきがあります。こ

れも今夜食べるべく同様に短縮。半身は指定通り浸しておき、早めに切り上げ

たものを食べることにしました。キッチンペーパーでしっかり酢を拭きとり、

皮のさらに上にある透明の薄い膜をきれいに取り除きます。色合いはまずまず

です。期待して口に入れましたが、結果として「不味くはないけど、ちょっと

物足りない感じ」とでも言えばいいでしょうか。

 残りの半身は指定時間どおりに浸した後、水分を拭き取ってラップに包んで

冷蔵庫へ。次の日の夕食に取り出したのですが、なんだかずいぶんと弾力のあ

る身になっていました。味はまずまずでしたが、どうにも身が固い感じがして

私の好みではありませんでした。

 今度また鮮度のいい鯖を見かけたら、再度チャレンジしてみたいと思ってい

ます。患者さんとの話しで聞いたのは「どんな酢を使うか」。今回は、いつも

よりちょっと高めの物を購入したのですが、今まで使っていた、値段も安い穀

物酢で十分だというのが収穫でした。ちょい高めの米酢は、味はちょっとキツ

イ感じがしてあまり好みではなかったのでホッとしました。

 sixteen more days.
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 戸塚安行整骨院スタッフ | 記事URL

2017年3月12日 日曜日

交通事故施術で評判の戸塚安行整骨院

こんにちは!

戸塚安行整骨院の新妻です!

3月は卒業式シーズンで別れの季節ですね。

自分も高校の卒業式、専門学校の卒業式が懐かしく思います。

来月になれば、新しい生活がスタートする方も多いのではないでしょうか?

新社会人になる方、大学入学など人それぞれだと思います。

新しいスタートが切れるように、しっかり心と身体の準備をしましょう!

それではブログの方に移ります。

今日から新しいテーマでブログを書いてきますので、よろしくお願い致します。

正しいカラダ作りの疑問、5つのキートピック。

①筋肉の疑問
どんな体型を目指すにしろ、筋肉の鍛え方を知らないと話にならない。
必要なのは根性ではなく、効率的な筋肉肥大のコツを理解すること。
座学が済んだら、短期間で全身を鍛えるエクササイズに早速トライ。
筋肥大を加速させる食生活&サプリ活用術も押さえたい。

②脂肪の疑問
国の財政赤字のように、溜まる一方で一向に減らないのが体脂肪。
贅肉をカットしてカラダを絞るには、脂肪燃焼の仕組みを頭に入れる必要がある。
メカニズムを踏まえたら、日常生活や軽い運動で体脂肪を確実に減らす方法を学び、脂肪を燃やす食べ方を身につけて。

③柔軟性の疑問
快適な日常生活にも、安全で効率的なトレーニングにも、柔軟性は不可欠。
でも、柔らかければ柔らかいほど、良いわけではない。
欲しいのは、柔軟性と安定性を両立させたニュートラルなカラダ。
歪みがなくて均整のとれたボディを目指してストレッチに励みたい。

④ホルモンの問題
意識できないけれど、カラダ作りを秘かに左右するのがホルモンの働き。
筋肉を増やすときも脂肪を燃やすときも、ホルモンの手助けが欠かせない。
とくに重要なのが成長ホルモンと性ホルモン、そして甲状腺ホルモン。
ホルモンを味方につける術をマスターすべし。

⑤運動神経の問題
「運動神経が悪いから運動は苦手」という言い訳をよく耳にするが、運動神経=運動能力は、カラダを正しく動かすコツを身につけるファンクショナルトレーニングで鍛えられる。
カラダの連動やバランスといった能力を高め、スポーツのパフォーマンスをアップ!

それでは今日はこのあたりで。

また来週会いましょう!
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 戸塚安行整骨院スタッフ | 記事URL

2017年3月10日 金曜日

骨盤矯正で評判の戸塚安行整骨院

整柔整師コジマの四方山話 120

 おはようございます。昨日は休みだったのですが、いつものように朝は起きたものの、いわゆる体調不良にてすぐにベッドへ。とにかく身体全体がだるいのです。食欲もありません。そして、次に目覚めたのが14時頃。それまでまったく目覚めませんでした。熟睡。プリンタの交換インクを買うために家を出たのは15時過ぎ。ついでに買い物もしましたが、結局、あまり食べられずに就寝しました。なんだか、いくらでも寝られそうな感じでしたね。

 ところで、普段、何気ない言葉に興味を持ったりしませんか? 何気なく使っていても、その意味がよく分からなかったり曖昧なもの。そんなときは、多くはネットで調べられますが、やはり紙の辞書もいい。私は、すぐ手の届くところに広辞苑が置いてあります。

 この広辞苑を取り上げた番組がありました。現在の最新版は第6版かと思われますが、その間に収録されている語句はかなり増えているにもかかわらず、本自体の厚みはほとんど変わっていません。それは、紙の厚さにあります。本に使われる紙はそれこそ多岐にわたりますが、辞書などに使われる紙は、おそらく特殊な専門的な種類が使われています。薄くても裏写りせず、それでいて丈夫で手触りも重要です。ですから、辞書はどうしても価格は高めです。

 話を戻して気になる言葉。これまでいくつもありましたが、ここ最近で調べた言葉は「半島」と「右側通行」の二つ。前者は、能登半島の海を取り上げた番組を見ていて気になりました。普段何気なく「半島」という言葉使ってませんか? 近くですと房総半島や伊豆半島。でも、この半島にはどんな定義がるでしょう。これは「3方位が水(海・川・湖など)に接している陸地」となります。加えれば「非常に小さいものは岬と呼ばれる。大陸と島など他の地理的概念と同様に、具体的かつ普遍的な定義はない」ということになります。これはネットで調べたもの。お手元に広辞苑のある方は、どんな定義になっているか、一度調べてみてください。余談になりますが「独壇場」は何と読むでしょう。これも一度調べてみてくださいね。言葉は生き物であることがよく分かります。

 で、もう一つが「左側通行」。これは、マカオを取り上げた番組で。偶然、クルマが日本と同じ左側通行であるのに気づきました。マカオといえば中国。でも中国は右側通行。中国に返還されるまではポルトガル領。だとしたら、右側通行であってもよさそうなもの。そして、もう一つが香港。ここは旧イギリス領ですから、イギリスと同じ左側通行であっても不思議ではありません。ではなぜマカオが日本と同じ左側通行なのか。今でもまだよく分かりません。ちなみに、現在、日本と同じ左側通行の国は「55の国連承認国家・地域」に‫なります。イギリスやオーストラリア、ニュージーランドがよく知られていますが、その他にはアジア諸国に多くあります。興味のある方は調べてみてください。海外旅行に行く際の参考になるかもしれません。

 ずいぶん前になりますが、出版社に勤めていた頃、打ち合わせで来社したあるライターさんが、ポルシェのマニュアル車で来ました。もちろん左ハンドルです。高級車のカレラです。恐る恐るハンドルを握らせてもらいましたが、とにかくクラッチが重たい。おまけに右手でのシフトチェンジ。なんとか社の周りを低速で回って来ましたが、もう汗だくでした。これに乗って、自宅まで首都高速を使って帰れと言ったら、まず不可能。事故を起こすこと確実です。私と同じような方は、海外旅行に行き、現地での運転を考えているなら、先の55か国にしたほうが無難でしょうね。Twenty Two more days.
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 戸塚安行整骨院スタッフ | 記事URL

カレンダー

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31