スタッフブログ

2015年9月30日 水曜日

自律神経施術で評判の戸塚安行整骨院

 みなさんお早うございます。受付の五島です。

最近、お仕事をしていて、嬉しい事がありました。

当院では、患者さまの痛みを取るのはもちろんなのですが、

ダイエットのコースもあります。

整骨院ならではの、機器を使ったコースです。

通われていて効果が現れてきたとのお声をいただき、

大変嬉しく思いました。


 さて、今日は、神経のバランス向上に良いとされる音楽について

書いていきたいと思います。古代、エジプトやギリシャ時代から

音楽の治療効果が言われてきているのですが、今日では日本でも

音楽療法が認められて、あらゆる医療機関で用いられています。

特にモーツアルトの曲は、胎教などでも取り上げられますが、

曲中の高い周波数の音には、脳神経に刺激を与える効果が認め

られています。

 現代社会において、ストレスによりたくさんの人が、交感神経が過剰に

働いて、免疫力の低下をおこしています。このような交感神経にブレーキの

役割を果たすのが、副交感神経です。

モーツアルトの音楽は、副交感神経を活発にしてくれます。

唾液の分泌もよくなり、身近なところでは、インフルエンザウィルスも

花粉も撃退する力が、強くなるそうです。

 それでは、モーツアルトの音楽を効果的に聴く方法をご案内します。



1・聴く前にコップ1杯のお水を飲み、深呼吸します。


2・よけいな音、視覚や聴覚、匂いなどを避けます。
(ヘッドフォンがオススメです。)

3・1回30分程度、一日2~3回聴く。


ストレスが多い方、是非お試しを。

次回水曜日に。


このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 戸塚安行整骨院スタッフ | 記事URL

2015年9月29日 火曜日

オイルマッサージ施術で評判の戸塚安行整骨院

こんにちは。

受付兼オイルマッサージ担当の佐藤です。

少し前の話になってしまいますが、シルバーウィークは、

みなさまいかが過ごされましたでしょうか?

私は、最終日に白金にある東京都庭園美術館に行ってきました。

アール・デコの邸宅美術館展が開かれており、

旧浅香宮邸そのものと、アール・デコの名品それぞれを鑑賞できる

展覧会となっていました。

どのようなものかよくわからず行ったのですが、さすが皇族の

お屋敷であっただけに広さや、様々な行事ごとに用意されている

お部屋の数、造り、天井の高さには驚かされました!

庭園もとっても素敵でゆったりとした空間を楽しむことができ、

白金というおしゃれな場所に癒された一日でした^^


さて、本日は呼吸器系の不調に対するアロマのケアについてお話

していきます。

呼吸器系とは、鼻、鼻腔、咽頭、気管、気管支、肺などの事を言います。

精油を吸入することにより、鼻からは肺までの空気の通り道(気道)を

殺菌・消毒し、また粘膜から精油成分を効果的に吸収させることが

できます。

風邪の予防で大切なのは加温と加湿です。

乾燥や低温は、粘膜の抵抗力を弱め、線毛運動も鈍くなり、

細菌、ウイルスは威力を増すからです。

疲れやストレス、睡眠不足でも抵抗力は低下します。


[アロマケアのポイント]

●風邪の原因となる細菌、ウイルスを抑える →抗菌、抗ウイルス

●免疫力を刺激し治癒力を高める →免疫強化、鎮静、自律神経調整

●炎症や咳を抑え、過剰な粘液や痰を排出する →抗炎症、鎮咳、去痰、抗カタル

これらの作用を期待できる精油を使用することがポイントとなります。


次回は、具体的な症状にお勧めの精油、使用方法等を話していきたいと

思います。












このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 戸塚安行整骨院スタッフ | 記事URL

2015年9月28日 月曜日

交通事故施術で評判の戸塚安行整骨院

柔整師コジマの四方山話 40

 おはようございます。前回、湘南ウォーキングの顛末をお話ししましたが、大仏様拝観の後、海岸線に戻るとき、1本の電柱にアブラゼミが鳴いていました。この時期にまだ蝉がいるものかと驚いたのですが、最近は、やたらとバッタの姿を見かけます。2~3日前には、院の玄関先を彩る草花の近くで小乗バッタを見かけました。

 今、その玄関先に置いてあるのが、過日も写真で紹介した「鷹の爪」唐辛子です。赤く色づいたものは収穫し、今、我が家の軒先でネットに包まれて乾燥しつつあります。まだ青いままのものが多いのですが、色づいていく過程を観察するのも楽しみの一つです。



 以前、当院に来る前ですが、多摩地方の接骨院で働いていたことがあります。東京都とはいえ、周囲は田舎色満載です。患者さんも畑で作物を作っている方も多く、縁あって空いている土地を拝借することができました。同僚二人と毎日のように昼休みを使って畑通い。それこそ、ただの空き地から畑に変えるために汗だくになっていました。どうにか2~3畝を作り、さっそく何種類かの苗を植えました。その中の一つが唐辛子でした。植えたのは、先の「鷹の爪」のほかに「韓国唐辛子」です。後者は、前者よりも大きく肉厚。辛みはそれほど強くなく、そのものを食べることもできるようです。

 これら2種類の唐辛子を、赤くなる前に収穫し、いわゆる「青唐辛子味噌」を作るのが、楽しみの一つになっていました。とくに辛いものが大好きなわけではないのですが、暖かいご飯にそのままのせたり、焼いた豚肉に乗せてレタスで包んだり、生のキュウリにそのままつけたりと、いろいろな方法で食することができます。

 当院に来てからは、耕す畑もありません。で、駐車場の目印として利用していたプランターに苗を植えた次第。ただ、今年は土を上手く作らないで植えたせいでしょうか、出来としてはいまいち。でも、そこそこ実を付けてくれました。

 さて、この唐辛子ですが、南米原産のナス科の植物。皆さんもご存知のピーマンやシシトウなども唐辛子の一品種です。唐辛子の漢字は「唐から伝わった辛子」の意味とも言われますが真偽のほどは定かではありません。健胃、凍瘡・凍傷治療、育毛など薬としても利用されますが、ビタミンA/Cが豊富なことから、夏バテの防止に効果が高いとされています。

 言わずと、唐辛子は辛いのですが、この辛味成分は「カプサイシン」と呼ばれるものです。この辛みが中枢神経を刺激してホルモンの分泌を促し、脂肪分解酵素が活性化されてエネルギー代謝が進んで体内の貯蔵脂肪の分解が進みます。唐辛子を食べたあとに、身体が熱くなったり、汗をかいたりするのはこのためで、運動したときと同じように熱エネルギーとなって体外に放散されます。また毛細血管を収縮して心臓の動きを活発にします。これらの作用から、カプサイシンには肥満予防、強精・老化防止に効果があるといわれているようです。また新陳代謝を高め、血行を良くするため、冷え性予防にも効果が高いとされます。ただし、痔疾患、便秘、子供、高齢者、妊婦の方などには刺激が強いので、控えたほうがいいかもしれませんね。

 唐辛子を摂取すれば「痩せる」とまではいえませんが、ダイエットなどに取り組んでいる方は、食生活に取り入れてもいいかもしれません。とくに膝痛などに悩んでいる方にいいでしょう。膝痛で共通して言えることは、とにかく現状の体重を少しでも減らすこと。身体の重さは、そのまま膝への負担となります。治療や施術を受けることも大切ですが、まずは体重の自己管理から始めましょう。かくいう私も、ここのところ体重が増加気味。「食欲の秋だから」なんても言っていられません。もう少し、身体にシャープさを出したいと思う秋です。
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 戸塚安行整骨院スタッフ | 記事URL

2015年9月27日 日曜日

交通事故施術で評判の戸塚安行整骨院

こんにちは。

戸塚安行整骨院の新妻です。

もう9月も終わりに向かっています。

考えてみれば、今年ももう残り3ヶ月きりましたね。

最近時間が経つのが早く感じます。

毎日が充実している証拠ですかねー?

楽しいときは時間が早く感じると聞きますからね。

多くは語りませんが充実してなくはないですね!

大好きなサッカーも一様週一では参加してますし。

みなさんは充実した日々をお過ごしでしょうか?

今年ももう残りわずかといってもいいぐらいの日数だと思うので、一日一日大事に過ごしましょう。

それでは今日は、よくある交通事故の症状ということで「むちうち(頚椎捻挫」について説明させていただきます。

むちうちは、事故直後にあまり症状が現れないという特徴があります。

病院でレントゲンやMRIなどの画像診断を受けても、多くの場合「骨に異常なし」と診断されて、湿布や痛み止めなどを処方されるのが事情です。

結果、適切な処置がされず次第に腫れやしびれや、首や背中の違和感、腰痛、脚のしびれなど広範囲にわたって症状が現れることもあります。

直接の原因は、「外からの強い衝撃」「不意を突かれた状態での衝撃」「身構えることのできないような速い衝撃」など、衝撃で首に直接ダメージを与えてしまうのが最大のポイントです。

そのため頚椎に炎症を起こし、首の痛みや腕・手のしびれの原因となります。

強い衝撃が首に加わると、正常時はやや前傾しているはずの頚椎のカーブが失われ、ストレートネック(首の骨が真っ直ぐになっている状態)を引き起こすこともあります。

この状態は、体に極度の緊張を強いるため、次第に腰痛や肩の痛み、頭痛、吐き気など全身症状へとつながっていきます。

むちうちは、主に4つのタイプに分けられます。

1.頚椎捻挫型

首の周りの筋肉や靭帯の捻挫によって首を動かすと痛みがでる。

2.根症状型

脊髄から枝分かれした神経が圧迫され、腕や手の痛み、しびれ、だるさ、後頚部の痛みが出る。

3.バレ・リュー症状型(後部交感神経症候群)

脳に栄養を送る椎骨動脈の血流低下で、頭痛、目のかすみ、眼精疲労、めまい、耳鳴り、吐き気などが出る。

4.脳脊髄液減少症(低髄液圧症候群)

髄液圧が急上昇した際にくも膜が裂け、脳脊髄液が減少して起こる。

症状が複合的に出ることも多く、また、全身化・慢性化し、数十年経っても症状が治まらない人もいます。

今日はこのあたりで。

また来週会いましょう。

さようなら。
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 戸塚安行整骨院スタッフ | 記事URL

2015年9月26日 土曜日

交通事故施術で評判の戸塚安行整骨院

こんにちは。
戸塚安行整骨院の新妻です。
先週、食生活が片寄っているということで改善していこうという決心させていただきました。
それが、一週間経ったら忘れていました(笑)
自分で自分を恥じます。
基本的にご飯を食べるということが好きなので、お昼など自分で選んで食べることができるとなると、やっぱり自分が好きなものを好きな量食べてしまうのが現実ですよね。
週一のサッカーも最近行けてないのでお腹が出てきた気がしなくもない...
気温が下がるにつれて代謝も上がるので、これを利用するしかないですね。
今度こそ、食生活改善をします。
がんばりたいと思いますので、応援よろしくお願いします。

それでは前回の続きから。

3.加害者の確認

加害者の車検証、免許を確認しましょう。

あわせて連絡先(住所・電話番号・勤務先または携帯の電話番号など)も交換してください。

自賠責保険や任意保険への加入の有無も聞いておきましょう。

4.目撃者の確認と証拠の確保

後日、争いになった場合に証拠が必要となる場合があります。目撃者がいた場合、名前、連絡先を聞き、証人になったもらえるかどうかを確認します。

警察が来るまで、目撃者の方には待っていてもらいましょう。

証拠品は極力触れずにそのままにしておきましょう。

5.事故の記録をとっておきましょう

忘れてしまう前もしくは記憶があいまいになってしまう前に事故の状況をメモに残しておきましょう。あわせて写真も撮影しておくのもいいと思います。

警察が到着したら、事故の状況などを聞かれるのでメモを取っていればその時に参考になります。

6.自分の加入している保険会社に連絡する

事故サポートデスクなど専用の番号があるので、保険証券と一緒に送られてくるトラブルマニュアルを普段から車中に保管しておくといいでしょう。

7.医療機関への受診

ケガをした場合(ケガの疑いがある場合も)、病院などの医療機関で受診しましょう。

交通事故だから健康保険が使えないということはありません。

交通事故でも、健康保険・労災保険が使えます。

相手が保険に入っていなかった場合、自分の保険を使わなければいけないので、費用を抑えることができます。

治療費の領収書は捨てずに保管しておきましょう。

移動で使ったタクシーなどの費用も賠償金額請求に含まれますので、必ずとっておきましょう。

*注意*
事故直後は自覚症状がなかったり、軽いケガだからといって、医療機関を受診しないとあとから症状が出てくる場合があるので必ず受診しましょう。
医療機関の診断書がないと保険金が支払われません。
必ず診断書を発行してもらいましょう。

8.交通事故証明書を発行してもらう

申請用紙は、警察署、交番、駐在所などにおいてあります。

申請用紙に必要事項を記載し、手数料を振り込みます。

9.保険会社との相談

事故への対応をどうするか、保険会社の担当と相談します。

10.示談・調停・裁判

加害者・被害者両方で、事故の内容について異存がなければ、示談で賠償内容を決定します。

異存がある場合は、調停や裁判などで解決することとなります。

11.賠償内容決定

賠償内容を確定させます。

治療費のほか、車の修理費なども賠償内容に含まれます。

12.保険金の支払い

賠償内容決定に基づき、保険金が支払われます。

支払いには、書類がそろってから1ヶ月程度の期間がかかります。

それでは今日はこのあたりで。

また明日会いましょう。

さようなら。
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 戸塚安行整骨院スタッフ | 記事URL

カレンダー

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31