スタッフブログ

2018年2月 6日 火曜日

☆★川口市で口コミ1位の整骨院★☆

みなさん、こんにちは(^^♪
受付の遠藤です♪


これからの季節花粉症が増えていきますね。

最近は花粉症対策で様々なものがありますが
効果が出るものとどうでないものと別れてきます。

最近だと花粉症の注射をすると長持ちしていいという話も聞きます。

花粉症の注射は筋肉に打つものと静脈にするものとあるそうです。

とくに筋肉にするものは筋肉に薬が残って
じわじわと全身に流れるので
効果が長続きしやすいといわれています。


ただ、この薬はステロイドが使われていまして
副作用も多くなってきます。


花粉症はアレルギー反応の1つで
アレルギー1型に分類されます。

これはアナフィラキシーショックなどと同じ分類で
IgEという免疫グロブリンが作用して、、、、
と難しくなるのですが

免疫が過剰に反応してしまうことが
原因だといわれています。

そこでステロイドを使うことにより
免疫力を弱くして花粉症の症状を抑えようとするわけです。

しかし、免疫力がさがるので単純に
風邪やインフルエンザなどの感染症にかかりやすくなってしまいます。

花粉症も病気ですが感染症とは違います。

なにかウイルスや細菌にやられたわけではありません。

なのでステロイドを使うことはあまりよくないといわれています。
また、女性が使うと月経異常がおきたり、と
男性以上に強い副作用があるといわれています。


なので効果があるからとすぐに飛びつく前に
しっかりとどういう事なのか調べて

自分に合っている治療法を探すことも
インターネットがあるこの時代なら可能だと思います。


花粉症はつらい症状ですが
しっかりと対策を取って自分に合った治療をしていきましょう!!






このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 戸塚安行整骨院スタッフ

カレンダー

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28