スタッフブログ

2017年9月15日 金曜日

人間のバランス

こんにちは潮です。


人間は右利き、左利きに関係なく、ほとんどの人が左足で立っている。体重が左足に乗っているということが言われています。
人間の体は左右全く同じ形、大きさではありません。足の長さ、靴のサイズも違います。ほとんどの人共通に言えるのは、左足の方が長く太い。足のサイズも大きいはずです。なぜなら私たちは右足よりも左足を多く使っているからです。人間の体は使えば使うほど骨が大きくなります。
左に偏っていることによって体に色々弊害が生まれてきます。人によって、その部位が多少上下するだけでパターンはひとつしかありません。つまり、左足主体の生活をしていると、左の骨盤が前に出ることから、①右首の下②左肩甲骨のあたり③右の肝臓の裏④左腰の下の4つの筋肉が固くなるということがあります。
ゴルフは一見楽そうに見えますが、ラウンド中に山を登ったり谷を下ったりと10キロ近く歩きながらプレーするスポーツです。ですからゴルフをした後には、案外体に疲労が残っているはずです。そのことは、プレー後に横になるとわかります。本当なら寝た状態では体はどこも痛くないのに、疲れている時は、歩くときに一番使う左足のふくらはぎが痛いはずです。普段からこの4つのポイントを重点的にケアすることで、健康的な生活が営めます。
治療してケアすることをお勧めします。

このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 戸塚安行整骨院スタッフ

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30