スタッフブログ

2017年5月26日 金曜日

寝違え

こんにちわ潮です.

繰り返す寝違いには、人間は大人になるにしたがって首に前弯がでてきます。この自然のカーブこそが頭の重さを減じ、身体に無理な負担をかけることを避ける作用があるのです。アフリカの女性たちが頭の上に大きく重いものを乗せても大丈夫なのは、このカーブがあるこそ可能になるのです。高い枕をすることによりこのカーブはなくなり、真っ直ぐになってしまいます。
その結果、首や肩こりは増長し慢性的な症状を作ってしまいます。
寝違いもこの延長線上にあり、本人にとって楽な枕は実は寝ている間中、首がのばされていることになり、原因の一つになってしまうのです。
上向きと横向きに寝るわけですから、横向きの場合は肩の幅のあるぶん上向きより必然的に高くなくてはいけません。要はそれぞれの場合において、高さを変化調節させなくてはいけません。

このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 戸塚安行整骨院スタッフ

カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31