スタッフブログ

2016年9月23日 金曜日

骨盤矯正で評判の戸塚安行整骨院

柔整師コジマの四方山話 98

 おはようございます。今週は、月曜日が祝日だったため、昨日の休診日を加えて、めったにない週休2日の勤務。やはり2日休めると身体が楽です。とはいえ生憎の空模様で、朝からずっと雨。ここのところ久しく太陽を見ていないので、ちょっと気分も下降気味です。こんな日は、ラジオを聞きながら読書。積まれたままの本をまとめて読むことができました。

 そんな休日でしたが、一昨日帰宅した際、部屋の中全体がどうにも生臭い。要は生ゴミの匂いが充満していました。いろいろチェックしてようやくその原因を発見。先の祝日、さいたまの実家へ戻った際、帰りにいつものように食材を買って来たのですが、肉や魚は用意した保冷バッグに詰めてきました。いつもはすぐに冷蔵庫へ収納するのですが、収納がいい加減なため満杯。そこで、魚を除いて収納を後回しにして保冷バッグのをそのままにしておきました。結局、その生鮮品を3日間放置してしまったわけです。この時期に3日も放置すればどうなるかは、皆さんも想像できますよね。合計金額としては1000円ほどでしたが、実にもったいないことをしました。これじゃ、何のために保冷バッグを用意して行ったのか分かりませんね。

 生鮮食品と言えば肉と魚が思い浮かびますが、私は、どちらかと言えば魚派。放置されていたのは主に肉でした。肉は、使い勝手の良い小間切れを買うことが多いのですが、今回はそれに加えて挽肉も購入。野菜が不足がちのため、買い置きしてあったピーマンを使い肉詰めを作ろうとしたわけです。このように、カレーなどを作るときに鶏肉を買う以外は、ほとんどが豚肉です。買うのは国産品と決めているため牛肉はちょっと手が出ません。

 その豚肉ですが、もちろん価格の要素は一番ですが、豚肉は品種が少なく、どの部位にもそれほど味に大きな差がないことや、食肉の種類の中では比較的柔らかいこともあり人気があります。それだけでなく、パワーの源といわれるほど、滋養強壮や疲労回復に効果があるといわれています。人には、体で合成できないアミノ酸が8種類あり、これを必須アミノ酸といい、食事から摂取しなければなりません。そして豚肉は、この8種類のアミノ酸をバランスよく含んでいるのです。

 なかでもビタミンB1が豊富です。鶏肉や牛肉に比べて10倍以上と言われます。糖質がエネルギーに変わるにはビタミンB1が必要ですが、不足すると、疲労の回復が遅かったり、脳に必要な糖の栄養が送られなかったり、末梢神経が正常に機能しなくなったりすることがあります。その他にも、体内の塩分を排出させて、むくみを解消してくれる効果のあるカリウムも豊富です。そして大雑把にまとめると「イライラ解消」「疲労回復」「高血圧改善」「美容効果」が期待できる優れものといえます。

 皆さんは、どんな豚肉料理がお好きですか? 私は生姜焼とホイコーロが好物なのですが、なぜか妙にかつ丼がが食べたくなってきました。そういえば、お蕎麦屋さんに行くと必ずかつ丼がありますよね。「カツ丼に使うツユが、そばツユ由来の旨いダシを使うから」という説がありますが、どうなんでしょうか。そういえば「かつ丼屋さん」はあまりみかけないですね。というわけで、今日の昼食は、お蕎麦屋さんのかつ丼に決定しました(^|^)

このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 戸塚安行整骨院スタッフ

カレンダー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31