スタッフブログ

2016年2月24日 水曜日

自律神経施術で評判の戸塚安行整骨院

みなさんおはようございます。 受付の五島です。

最近、睡眠時間が短くて、朝起きられません。

集中力も弱くなるし、眠らないとほんといいことないですね。

ついでに、足もよく組んでいる自分に気がつきました。

自律神経をよりよく保つためにはどうするか?という内容のブログを

担当しているくせに、反対のことばかりしています。

明日から生活を見直したいと思います。

たまには、反省してリセットしなくてはいけませんね。


 さて、今日は、自律神経と、みんな大好き『アンチエイジング』にも効果がある

しょうが味噌汁をご紹介します。

  毎回書いて着ていますが、冷えは万病の元です。

体温が一度下がると、12パーセント代謝が下がるのだそうです。

免疫力が下がれば、アレルギー症状なども出やすくなります。

内臓機能も低下のなかでも、脳の低下が腸と密接なかかわりがあり、

ボケにつながるそうです。

冷えは、自律神経の働きも下げるため、うつも起こりやすくなります。

これらすべての症状が現れたものこそ、老化です。

つまり、冷えをとることは、アンチエイジングへとつながるのです。
 

いつも飲んでいるお味噌汁に一人分約10グラムのしょうがを

すりいれて飲んでみてください。

しょうがの辛味や香りは体温を上げたり、血液循環を良くします。

また、味噌は発酵食品ですし、塩分は体を温める効果もあるのです。

 毎日飲むものに一工夫でこんなに簡単でいいことはないですね。

さっそく試してみてくださいね。

  ではまた水曜日に。

このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 戸塚安行整骨院スタッフ

カレンダー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31