スタッフブログ

2016年2月 7日 日曜日

交通事故施術で評判の戸塚安行整骨院

こんにちは。

戸塚安行整骨院の新妻です。

最近インフルエンザが流行っているとお聞きしました。

受付の方のお子さんも感染してしまったそうで、大変だとお聞きしました。

インフルエンザはマスクや手洗いうがいで感染を防げると思うので、予防をしっかりしましょう。


今日は、「自動車保険の種類とその内容」について書いていきます。

自動車保険とは、自動車やバイクを運転することによって生じた損害を補償する損害保険です。
交通事故に遭ってしまったら、まずは相手が保険に加入しているかを聞き、加入している場合は損害保険会社の名前や電話番号、担当者の名前を聞いておきましょう。

①自賠責保険
自賠責保険は、車やバイクに乗る人が必ず加入しなければいけない国の制度の保険です。
被害者に対する最低限の補償制度なので、損害をすべて補償するためには、別途、任意保険にも加入する必要があります。

②任意保険
任意保険は、自賠責保険でまかなえない分の損害を補償するために、任意で加入する保険です。
自賠責保険が補償しない物損事故や自損事故を補償する保険も用意されています。


任意保険の種類

①対人・対物賠償保険
対人・対物賠償保険は、他人にケガを負わせてしまった場合や、他人のものを破損してしまった場合にその損害を補償します。

②搭乗者傷害保険
搭乗者傷害保険は、契約した車に乗った人全員のケガなどの損害を補償します。
部位ごとの定額、もしくは日数あたりの定額で支払われます。

③人身傷害保険
人身傷害保険は、契約した車に乗っている人のケガだけでなく、歩行中の家族の交通事故も補償します。
搭乗者傷害保険との違いは、部位別・日数別の定額で損害を補償するのではなく、損害額すべてを補償する点です。

③自損事故保険
自損事故保険は、相手のいない事故や加害者に責任がない事故を補償します。
例えば、電柱への衝突、崖からの転落などがあります。

④無保険車傷害保険

⑤無保険車傷害保険は、相手が保険に加入していなかったり、加入していても保険金額が足りなかったりする場合のケガを対象とした保険です。
ひき逃げで相手自動車が不明の場合なども補償します。

⑥車両保険
車両保険は、契約している車が負ってしまった損害を補償します。
車両保険の中で最もランクの高い「一般車両保険」は、当て逃げや単独事故、災害などで負った車の損害も補償します。

それでは今日はこのあたりで。

また来週会いましょう。

さようなら。

このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 戸塚安行整骨院スタッフ

カレンダー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31