スタッフブログ

2016年1月13日 水曜日

自律神経施術で評判の戸塚安行整骨院

みなさんこんにちは。受付の五島です。

昨日は、東京で初雪を観測。今日は朝の気温がマイナスまでになりました。

寒いなぁ。と思いつつも、これが冬というかんじもして、なんだか安心しました。

 ですが、寒くなると冷え性の方は、辛さが増すのではないでしょうか?

昼間も靴下を何枚もはいてみたり、夜も寝つきが悪くなりませんか?

私のオススメは、首という首を温めることなのですが、靴下を重ねばきするより、

レッグウォーマーをしっかりかかとに引っ掛けてはいたり、指の出る手袋をして、

手首を保温すると、指先までしっかり温まります。

靴下を重ねばきしてゴムで血行が悪くなるより、指先が自由に動く分

温まると思います。試して見てください。

  さて、昼間の体温が36度にもみたない低体温の方が増えているようです。

なんだか近頃『体がだるい』『体が重い』『疲れやすい』『風を引きやすい』

という方はいませんか?気がつかないうちに低体温になっている

可能性があります。

低体温になると、免疫細胞の活動が弱まり、免疫力が落ちることが、

近年の研究で明らかになってきました。

低体温は、かぜやアレルギーの症状を引き起こしやすくするばかりでなく、

ガンなどへの抵抗力も弱めてしまうようです。

代謝が悪くなると、太りやすくなったり、髪の毛の老化が進んだりするなど

美容面も気になることがたくさんあります。

 低体温の原因は、運動不足もありますが、自律神経の乱れにも

あります。

 筋肉量を増やすために運動することを意識して、毎日の生活のリズムを整え

自律神経を正常に戻す努力をしましょう。

このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 戸塚安行整骨院スタッフ

カレンダー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31