スタッフブログ

2015年9月29日 火曜日

オイルマッサージ施術で評判の戸塚安行整骨院

こんにちは。

受付兼オイルマッサージ担当の佐藤です。

少し前の話になってしまいますが、シルバーウィークは、

みなさまいかが過ごされましたでしょうか?

私は、最終日に白金にある東京都庭園美術館に行ってきました。

アール・デコの邸宅美術館展が開かれており、

旧浅香宮邸そのものと、アール・デコの名品それぞれを鑑賞できる

展覧会となっていました。

どのようなものかよくわからず行ったのですが、さすが皇族の

お屋敷であっただけに広さや、様々な行事ごとに用意されている

お部屋の数、造り、天井の高さには驚かされました!

庭園もとっても素敵でゆったりとした空間を楽しむことができ、

白金というおしゃれな場所に癒された一日でした^^


さて、本日は呼吸器系の不調に対するアロマのケアについてお話

していきます。

呼吸器系とは、鼻、鼻腔、咽頭、気管、気管支、肺などの事を言います。

精油を吸入することにより、鼻からは肺までの空気の通り道(気道)を

殺菌・消毒し、また粘膜から精油成分を効果的に吸収させることが

できます。

風邪の予防で大切なのは加温と加湿です。

乾燥や低温は、粘膜の抵抗力を弱め、線毛運動も鈍くなり、

細菌、ウイルスは威力を増すからです。

疲れやストレス、睡眠不足でも抵抗力は低下します。


[アロマケアのポイント]

●風邪の原因となる細菌、ウイルスを抑える →抗菌、抗ウイルス

●免疫力を刺激し治癒力を高める →免疫強化、鎮静、自律神経調整

●炎症や咳を抑え、過剰な粘液や痰を排出する →抗炎症、鎮咳、去痰、抗カタル

これらの作用を期待できる精油を使用することがポイントとなります。


次回は、具体的な症状にお勧めの精油、使用方法等を話していきたいと

思います。














このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 戸塚安行整骨院スタッフ

カレンダー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31