スタッフブログ

2015年9月 4日 金曜日

骨盤矯正で評判の戸塚安行整骨院

柔整師コジマの四方山話 34

 先週の夏祭りのときもそうでしたが、どうやら季節は「秋の長雨

」のようです。来週は二十四節気の「白露」を迎えます。この日か

ら仲秋になるわけですが、空も高くなり本格的に秋の到来を感じる

ことでしょう。

 お盆の頃は、休みだった方も多いと思います。私のように、どこ

へも出かけずじっとしていた方もいるでしょうが、やはり帰省やレ

ジャーでお出かけになった方も多いと思います。こんな時期には、

やはり交通事故に遭うことも多いのでしょうか、不幸にも交通事故

に遭われた方の来院が増えています。

 今回だけに限った話ではありませんが、やはり頸部障害、いわゆ

るむち打ち症状の方が大半です。統計によれば、自動車乗車中の負

傷者の半数強が追突によるもので、その負傷者の9割が頸部に負傷

を負っています。

 さて、このむち打ちですが、この呼び名は俗称(通称)で、実際

には「頚部捻挫」の他に「外傷性頚部症候群」などの診断名がつく

ことが多いようです。交通事故によるものが多いのですが、スポー

ツ障害によるものもあります。現在、バレリュー症候群、頚部挫傷

、頚椎椎間板ヘルニアなどが主なむち打ちの症状と考えられていま

す。

 交通事故によるむち打ちは、後面衝突の衝撃で、身体と頭が別々

に動くことによって起こります。

 頚椎は7つの骨で構成されています。首をちょっと下に曲げてみ

ると、一つだけやや出っ張った骨がありませんか? これが、隆椎

と呼ばれる頚椎7番目の骨になります。衝撃を受けることで、これ

らの骨の他、周囲の筋肉や靭帯、血管、椎間板を痛め、その結果、

筋肉が硬くなり、神経を刺激して痛くなったり、動きに制限が出る

ようになります。その他、腕や指先にまで痺れが出ありすることも

あります。

 ところで現在、むち打ち症は、以下の4型に分類されているよう

です。
①頚椎捻挫型: 首周囲の痛みや違和感
②神経根型: 頚や背中から、腕や手の痛みや痺れ、握力低下
③脊髄症状型: 頚部痛や体幹、足の痺れや知覚低下
④バレーリュー症候群型: 頭痛やめまい、耳鳴りなど

 ところが、このむち打ち、通常のレントゲン撮影やMRI検査では

異常を認められないという難点があります。ですから、いくら症状

を訴えても、むち打ち症の診断が難しかったります。

 むち打ちは、受傷後すぐに発症する場合もあれば、1~2日してか

ら症状が増悪することがあります。むち打ち症は、自律神経が症状

に関係するため、症状が現れるのが遅れることがあります。受傷後

すぐに症状が出なくても、1週間~10日ほどで症状が出ることがあ

りますからこの間は安静が必要です。過日来院された患者さんも、

受傷当日は症状をあまり感じられない状態でしたが、翌日から頸部

の痛みや突っ張り感が現れています。

 自律神経への影響があると、吐き気やめまいなど、さまざまな症

状が繰り返し現れることがあります。神経障害(知覚障害、しびれ

)、聴覚障害(耳鳴りなど)、嚥下障害や発語困難、平衡障害、咬

合障害、顎関節痛、不安神経症、注意力散漫など、症状はさまざま

です。

 不幸にも交通事故に遭ってしまったらどうするか。まずは医療機

関(整形外科)に行き、診断を受け、交通事故との因果関係を証明

することが大事です。警察からの人身事故証明にも必要です。

 その後、自身が治療を受けたい医療機関を指定します。保険会社

は速やかに手続きを行う義務があります。もちろん、接骨院でも問

題はありませんのでご安心ください。そして治療が進むうちに保険

会社からそろそろ治療を中止しないかという催促がある場合もあり

ますが、症状を感じるうちは、治療を中止する必要はありません。

督促はあくまでも保険会社側の都合ですし、保険会社が強制的に治

療を中止させることはできません。このことは、よく覚えておく必

要があります。 ご不明の点などがありましたら、気軽にご相談ください。


 話しがちょっと逸れますが、増える交通事故に対して自動車メー

カーも対応を考えています。WIL(Whiplash Injury Lessening:頸

部傷害低減)コンセプトに基づいたシートというものが開発されて

います。これは、交通事故の後面衝突に際し、乗員の頭部と背中を

同時に受け止めることで頸部への衝撃を緩和するというものです。

昔、私が初めて買ったクルマには、今や標準装備のエアバッグや

ABS、パワーステアリングやパワーウィンドウすら装備されていま

せんでしたから、まさに隔世の感があります。


 ところで、来る9月9日(水)は、院内勉強会のため、勝手ながら

午前診療を休診とさせていただくことになりました。皆さまには大

変ご不便をおかけいたしますが、ご理解いただけますよう、お願い

いたします。午後より通常通り診察を行いますので、いつものよう

にご予約ください。



このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 戸塚安行整骨院スタッフ

カレンダー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31