スタッフブログ

2015年7月 5日 日曜日

交通事故施術で評判の戸塚安行整骨院

こんにちは。

戸塚安行整骨院の新妻です。

なでしこJAPAN決勝進出しましたね。

おめでとうございます!

イングランドとの試合での勝率がよくないというのは聞いていたのでちょっと不安でしたが...

勝ててよかったですね。

決勝の日程は7月6日8時からみたいですね。(日本時間で)

自分は医院のテレビがあるのでそちらで拝見させていただこうと思っています。

みなさんもなでしこJAPANをぜひ応援しましょう!

それでは「加害者になってしまったら」の前回の続きから。

1.示談・調停・裁判

加害者・被害者お互い、事故の内容に関して異存(不服、反対の意見など)がなければ、示談(裁判外での解決)で賠償内容を決定します。

異存がある場合は、調停や裁判などで解決することとなります。

訴訟を起こした後、「争点整理」がお互いの担当弁護士と裁判官でおこなわれます。

その後、裁判所が間に入る「和議協議」で解決する場合もあり、それでも解決しない場合は法廷で争われ「判決」によって解決となります。

2.賠償内容決定

賠償内容を確定させます。

契約によっては加入している任意保険ですべて支払うことができない場合もありますので賠償内容を確認しましょう。

3.保険金の支払い

賠償内容決定に基づき、保険金が支払われます。

支払いには、書類がそろってから1ヶ月程度の期間がかかります。

これで「加害者になってしまったら」について一通り説明させていただきました。

加害者になってしまった場合知らないと罰せられるようなこともあるのでよく理解しておいたほうがいいと思います。

次回からは、「被害者になった場合」について同じように説明していこうと思います。

それではまた来週。

さようなら。

このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 戸塚安行整骨院スタッフ

カレンダー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31