スタッフブログ

2015年5月31日 日曜日

交通事故施術で評判の戸塚安行整骨院

こんにちは。
戸塚安行整骨院の新妻です。
前回お伝えしたとおり、前回までの議題を少しお休みさせていただいて今日から「交通事故被害者の方が知っておくべき交通事故の知識」について書いていきたいと思います。
これは、もし自分が交通事故にあったときに、適切な治療・賠償を受けられずに後悔しないために読んでいただければと思います。

まず次のような不安はありませんか?

①整骨院・接骨院で治療を受けて不利益にならない?

②整骨院・接骨院での治療費は保険会社が負担してくれるの?

③健康保険診療ではなく自由診療でも通院できるの?

④保険会社に治療費の支払いを打ち切られても通院できるの?

⑤保険会社の案内に従って後遺障害の申請をしても大丈夫?

⑥保険会社から提案された賠償額はそんなに低いの?

⑦治療院選びで失敗しないポイントは何?

⑧なぜ弁護士等の専門家は慎重に選ばないといけないの?

⑨弁護士費用特約は自分が契約していなくても使えることがあるの?

保険会社の言いなりになって、適切な治療や賠償を受けられずに後悔されている交通事故被害者の方はたくさんおられると思います。
保険会社は、あくまで加害者の代理人的立場にあり、加害者の意向に従わざるを得ないことに加えて、賠償金を減らすことが保険会社の利益に直結することから、立場上賠償額を減らす方向で動かざるをえません。
そのため、保険会社は交通事故の知識に乏しい被害者に対して、「自由診療で治療ができるにもかかわらず健康保険診療をするように勧めてきたり」、「治療費を早期にに打ち切ってきたり」することなどがあります。
このような状況下で、適切な治療や賠償を受けるためには、被害者の方が治療や賠償に関する知識を持っておくことが必要不可欠です。

今日はここまでです。
次回また会いましょう。

このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 戸塚安行整骨院スタッフ

カレンダー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31